リビングニッチ造作

徐々に内部造作工事が進んでいて、今までにたくさん打ち合せを重ねてきました部分が見えてきました。3段ほど下がったリビングは少し天井高さの高い2850mmほど。象徴的な光と風を取り込む、縦スリット窓と、中庭に面したおおきな窓が特徴です。

ご家族のお写真や、奥さまがいずれ習いたいとおっしゃっていました、ヴェネツィアングラスの飾り棚も着々とカタチを現しています。シンプルなカタチのものですが、設計段階ではずいぶんと悩みながら高さや幅、奥行きを決めていきました^^

ガレージシャッター納まり

ガレージのシャッター(埋め込みタイプ)も納めていただいております。枠の色は一色のみなのですが、スラットはウォルナット調の落ち着いたものなので、外壁のいろともうまく合ってくる予定です。

鉄骨階段納まり

階段も納めていただいております。階段と床仕上げのぶつかるところなど、かなり計算をしないとうまく納まりませんが、いい感じです。手摺の位置や高さは図面や3Dで確認した通りに出来上がっています。階段は塗装して完成です。

巾木_見切り

当事務所では天井埋め込みのアウトセット引き戸で戸先側、戸尻側両方にソフトクローズドのついた建具金物を使うのですが、床見切りをコの字型にしておけば、外側、内側のどちらから見ても仕上げが不自然に見えることはありません。巾木もいつも通り良い感じに納まっています^^

2016.07.24/Blog