1

お引き渡しからずいぶんと経過しましたが、大東の家_水盤のあるガレージコートハウスはようやく竣工写真の撮影をさせていただきました。撮影は福澤昭嘉さん、最高の状態で撮影いただきました。

いくつかの箱に分けて建物を配置して外観をつくっています。お施主さまからは外から見てあまりおおきく見えないように、というご要望がありましたので、ちいさな箱の集合とすることで建物の圧迫感をなくしています。ブラックの外観がとてもシックな印象です。

2

リビングは水盤のある中庭に面していて、開放的でとても気持ちの良い空間です。

3

中庭を通して車も楽しむことのできる空間です。

4

リビングはダイニング・キッチンより500mmほど下がった空間で、高い天井が気持ちよいです。水盤との距離が近くなったり、車の目線が低くなる、面白い空間でもあります。

5

和室は朱色の柿渋塗りの和紙、黒色のタイル、金箔がアクセントの空間です。

6

洗面カウンターも黒と金を使った、ラグジュアリーな空間です。

7

ダイニングからは車、水盤、ハンモック、シャンデリアを楽しむことのできる空間です。私もお気に入りの写真で、とても美しく、落ち着いた一枚です。

8

ショーガレージから中庭・リビング・ダイニングを見渡します。ほんとうに楽しいお住まいです。

9

夕景は車や水盤が特に美しくなります。

10

毎日がリゾートなお住まいです。

11

 

12

 

13

 

14

 

2017.09.05/Blog