太陽を取り込む家_四條畷

準防火地域で3階建て住宅、といえば、近隣の住宅で込み合ってしまい、リビングが暗めになってしまうことが多いと思います。四條畷の家_太陽を取り込む家もそういった土地ではあるのですが、南側から太陽の日照を得ることができるように吹抜を設け、その光をリビングに取り込んでいます。

これをうまく実現させようと思うと、3階建てなので構造が難しく吹抜が取れなかったり、準防火地域のため窓に制限がかかり、うまくいかなかったりするのですが、何度も繰り返し検討することで、ひとつずつ、乗り越えていきます。

すこしづつ、空間がまとまってきました。

2017.07.19/Blog