吹田,建築家,設計事務所,北摂,高級注文住宅設計,ガルバリウム鋼板,準防火地域,スキップフロア,外観

吹田の家_眺望のスキップフロアハウスは1月末に建物のお引き渡しさせていただき、ようやく外構工事を進めていただいています。お施主さまが工務店の現場監督さんということで、昨年の台風の影響を受け、外構工事は一般のお客さまを先行で、ご自宅は後回しとされておられ、開始までに、ずいぶんと時間がかかりました。

駐車スペースの土間コンクリート洗い出しも完了し、外観も締まってきました。程よいスケール感がとても心地よいです。地被植物や割栗石の敷き込みはこれからですが、中低木の植栽を植えていただいています。

吹田,建築家,設計事務所,北摂,高級注文住宅設計,ガルバリウム鋼板,準防火地域,スキップフロア,アプローチ

アプローチの階段もバッチリ納めていただきました。その奥には、スギ板型枠のコンクリート打ち放し壁とシンボルツリーを見ることができます。

吹田,建築家,設計事務所,北摂,高級注文住宅設計,ガルバリウム鋼板,準防火地域,スキップフロア,シンボルツリー

シンボルツリーはチャンチンフラミンゴという、中国原産の植物で、春先に出てくる紅色の新芽が、ピンク色、白色、黄緑色、緑色に変化するという美しい品種です。既に緑色になっていますが、来年はピンク色の新芽を見ることができるでしょうか。住まうことでの楽しみを増やしていただくのは、設計者としても、とても嬉しく思います。

2019.05.27/Blog