akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

造作工事進行中です/大阪府箕面市

建築家,宝塚,大阪,京都,神戸,高級注文住宅設計,眺望の家,スカイリビング,箕面,ガラスパーティション,床暖房,フローリング,ウォルナット,シューズクロゼット

箕面の家_眺望のガレージハウスは造作工事進行中です。玄関廻りのSIC内にある、ポストや宅配ボックスの細かな納まりも、大工さんと打ち合わせさせていただき、うまく納めていただいています。クロスを貼り、たくさんの棚を納めていきます。

建築家,宝塚,大阪,京都,神戸,高級注文住宅設計,眺望の家,スカイリビング,箕面,ガラスパーティション,床暖房,フローリング,ウォルナット,エントランス

玄関框や窓上の間接照明が納まりました。お施主さまのお知り合いに製作いただきました、スカーフを飾る照明付き額縁もうまく納まっています。

建築家,宝塚,大阪,京都,神戸,高級注文住宅設計,眺望の家,スカイリビング,箕面,ガラスパーティション,床暖房,フローリング,ウォルナット,リビング

2階リビングのガラスや扉廻りの納まりもサッシ屋さん、建具屋さんと打ち合わせさせていただいた通り進めていただいています。

建築家,宝塚,大阪,京都,神戸,高級注文住宅設計,眺望の家,スカイリビング,箕面,ガラスパーティション,床暖房,フローリング,ウォルナット,パントリー

パントリー内のカウンターや棚廻りも大工さんとの打ち合わせ通り、うまく納めていただいています。大工さんの工事が終わりますと、いよいよタイル工事、クロス工事など、仕上げ工事に入っていきます。

地鎮祭を執り行わさせていただきました/大阪府富田林市

186477957_3987021468078250_766251568732417010_n

富田林の家_眺望と回遊中庭の家は地鎮祭を執り行わさせていただきました。お施主さま、ご親族さま、工事関係者さまと工事の無事と安全をご祈祷することができました。

コロナにウッドショックと心配は尽きませんが、慎重に工事も進めさせていただきますので、よろしくお願いいたします!

素材の組み合わせ/大阪府箕面市

素材の組み合わせ

箕面の家_眺望のガレージハウスの素材の組み合わせの最終確認をさせていただいています。ショールームで何回も確認させていただき、ベストの組み合わせを模索させていただいています。どのような空間になるか楽しみです。

リビング廻りの改修/大阪府大東市

DSC01015のコピー

大東の家_新旧を繋ぐリノベーションのリビング廻りの改修のご紹介をさせていただきます。リビングは元々2つのお部屋と廊下で細かく区切られた空間でしたが、壁を取り、梁を架け、大きな空間とさせていただきました。

DSC00024のコピー

壁を解体した状態の写真です。ここから柱を撤去し、サポートで受け、梁を架けます。構造設計者と現地打ち合わせし、抜いた分以上の耐力壁の計画と、梁のメンバーや架け方を考えさせていただきました。

DSC00116のコピー

鉄骨の梁を架け、おおきくなった空間は圧巻です。既存のトップライトも活かすように考えさせていただきました。これを機に、可能な箇所は、断熱も施しました。

DSC01023のコピーのコピー

リビングと繋がる和室は南に面していますので、光が入ってきます。

DSC01029のコピー

TV廻りは家具でTVボードをつくっていただいたり、石を貼っていただいたりと重厚感のある素材を組み合わさせていただきました。

DSC01027のコピー

キッチン廻りはブラック系をご選定いただきました。シックな空間となりました。

DSC01035のコピーのコピー

既設のトップライト部にはルーバーを設け、光が柔らかく入ってくるよう、考えさせていただきました。ガラッと雰囲気の変わったLDKはラグジュアリーで落ち着いた空間となりました。

エントランス廻りのイメージ検討/兵庫県宝塚市

エントランス外観の検討

宝塚の家_吹抜ブリッジのあるリゾートプールハウスはエントランス廻りのイメージ検討をしています。断面関係がまとまってきましたので、細かな見え方を考え、寸法を決めさせていただきました。大変な中ですが、進めていただけて感謝です。

プレカットの確認/大阪府富田林市

プレカットの確認,眺望の家,回遊中庭,富田林,大阪建築家,設計事務所,高級注文住宅設計

富田林の家_眺望と回遊中庭の家はプレカット図の確認をさせていただきました。4月に工事着工、5月には棟上げの予定でに向け進めさせていただいていましたが、4月初めのウッドショックという事態を受け、今のところ、上棟の目処がたたなくなってしまいました。進捗があればまた、ブログにあげようと思いますが、3ヶ月程度で納まってくれれば良いのですが。。。

コロナ禍で日本の弱いところが浮き彫りになっていることを、実感を伴って起こっています。政治はこれを機に、良い方向に舵をきらないと。

レンジフードの取付/大阪府箕面市

DSC01103のコピー

箕面の家_眺望のガレージハウスは天井の板貼りに先行して、レンジフードの取付をいただきました。レンジフードを一部天井内に埋め込むと奇麗に納まりますので、そのように進めていただきました。壁下地も細かな納まりを打ち合わせさせていただき進めていただいています。

水廻りの改修/大阪府大東市

DSC00748のコピー

大東の家_新旧を繋ぐリノベーションの水廻りの改修をご紹介させていただきます。水廻りの改修は、既存図面と実際の建物で微妙に寸法が異なったり、構造的にも柱がおかしな納まりになっていたりというところがあり、苦労しました。リノベーションは開けてビックリ、といいますが、やはり、なかなか想定とおりというわけにはいきません。

DSC00038のコピー

解体後にもう一度調査したり、構造設計者と構造の補強工事の計画を立て、実施していただきました。構造としましては、元々の耐力より増やす方向で考えましたので、安心していただけると思います。また、水廻りの腐っていた土台も新しくできました。

DSC00764のコピー

今回はTOTOのシステムバス、シンラ(なかなか高額な商品です)を入れていただきました。浴室内にはカワックを取り付けていただいたり、洗面脱衣室には乾燥暖房機を入れていただきました。

DSC00750のコピー

キッチン横には大容量のパントリーも計画させていただきました。キッチン→パントリー兼洗濯室→洗面脱衣室→エントランスホール→物干、という新たな動線も考えさせていただきました。

DSC00751のコピー

トイレは緑を基調としましたタイルで、豊かな空間になりました。

1 / 11

about us

私たちは、デザインで日常をよりゆたかにすることをコンセプトに建築を手掛けています。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、日常を楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアント・設計者・施工者がコミュニケーションを重ねながら進めていきます。
ご要望やご質問がありましたら、おっしゃってください。誠心誠意お答えさせていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことと考えます。
ひとつひとつのコミュニケーションが、安心感や納得度につながります。
私たちはクライアントとともに考え、つくっていきたいと考えます。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は大阪・神戸・京都を中心に、日本全国で建築の設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。

ページトップへ戻る