akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

敷地調査&役所調査/大阪府和泉市

%e5%92%8c%e6%b3%89%e5%b8%82%e6%95%b7%e5%9c%b0%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e7%9c%ba%e6%9c%9b%e3%81%ae%e5%ae%b6

和泉の家_リゾートプールハウスは、お施主さまより土地の雑草を取っていただいたと連絡があったので、再び土地の確認をさせていただきました。北側に高台となっていて、眺望も得られそうです。その後、役所調査に行き、擁壁の取り扱いや、上下水の考え方などを協議してきました。

コストを抑えながら、造成計画、建築計画を検討し、どこにもない、リゾート空間としたいです。

さてさて、2016年最後のブログです。今年一年、あっという間だったように思います。お付き合いさせていただきましたお施主さま、ご協力いただきました工事施工者さま、設計仲間、皆さまに感謝しながら、来年も真摯に建築と向き合い、がんばりたいと思います。よいお年を。

中間検査を完了と設備位置確認/大阪府大阪狭山市

%e7%b7%91%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e3%81%a8%e6%b0%b4%e7%9b%a4%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%81%8a%e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%aa%e7%aa%93

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家は中間検査を無事合格いたしました。その後、吹付断熱で隠れてしまう部分の設備位置等をお施主さまと一緒に確認させていただきました。

%e7%b7%91%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e3%81%a8%e6%b0%b4%e7%9b%a4%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8b%ad%e5%b1%b1pl%e8%8a%b1%e7%81%ab

何となく、空間が見えてきましたので、お施主さまも少しずつイメージできているようでした。ここからサッシが納められ、吹付断熱を行い、天井下地ができると、もう空間の大きさは完成に近いので、更にイメージしやすくなると思います。

%e7%b7%91%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e3%81%a8%e6%b0%b4%e7%9b%a4%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%b1%8b%e6%a0%b9%e9%98%b2%e6%b0%b4

今回、屋根はFRP防水としています。4方向から箱に見えるように、というご要望です。お施主さまの、こだわりにこだわった住まいが少しずつ、完成へと進んでいます。

仕上げ材のお打ち合わせ/大阪府

%e5%ba%8a%e6%9d%90%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e3%81%ae%e7%b4%a0%e6%9d%90

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家はおおきなプランがまとまってきましたので、仕上げ材のお打ち合わせと概算見積もりの依頼を行わさせていただきました。お施主さまのイメージから想像し、こちらでいくつかフローリングのサンプルを取り寄せました。

素材の選定と組み合わせは本当に難しいですが、とても楽しい時間です。

木下地及び防水工事/大阪府大阪狭山市

%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8b%ad%e5%b1%b1%e5%b8%82%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e6%93%81%e5%a3%81%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b01

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家では構造関係の木下地や金物の取り付け、及び防水工事が進んでいます。外観は外張り合板が完了していますので、建物の形見えてきました。角地ということもあり、周辺からはとても目立ちます。

%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8b%ad%e5%b1%b1%e5%b8%82%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e6%93%81%e5%a3%81%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b02

中庭に面した、リビングの大きな窓は5m×2.4mのフルオープンの大開口です。割栗石+蛇籠で塀を設け、プライバシーを確保する予定です。

%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8b%ad%e5%b1%b1%e5%b8%82%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e6%93%81%e5%a3%81%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b03

2階の子供室はおおきなデッキテラスに面していて、眺めが良いです。向こうの方にPLの塔が見えます。毎年8月1日には花火も見える予定です。

%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8b%ad%e5%b1%b1%e5%b8%82%e3%81%ae%e5%ae%b6%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e6%93%81%e5%a3%81%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b04

屋根はFRP防水です。どこから見ても箱型、がお施主さまの強いご要望でした。これからトップコートを施工します。パラペットはきちんと立ち上がり寸法を取り、外壁からの通気層を確保、ガルバリウム鋼板で笠木を設けます。

工事契約から着工へ/大阪府住之江区

%e5%8d%97%e6%b8%af%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

南港の家_木のマンションリノベーションは見積もり調整を行った後、無事工事契約いただきました。管理事務所に工事申請書を提出し承認も受けれましたので、いよいよ着工です。

まずは、年内で解体工事を完了させます。解体後は測量を行い、設計図と合っているかを確認し、設計検討していきます。

柔らかなスギの良い感じの空間になると思いますのでとても楽しみです。リノベーションということもありますので、現場にも足しげく通うことになると思います。

スチール階段のデザイン/大阪府大阪狭山市

%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b0%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%ab%e9%9a%8e%e6%ae%b5%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af2

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家の、階段のデザインはとても特徴的です。スチールの片持ち階段で、そのうちの1段が伸びてデスクになる。というデザインです。上り下りしてみましたが、片持ち階段なので多少のたわみはありますが、板厚を厚くしていましたので問題ありません。

%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b0%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%ab%e9%9a%8e%e6%ae%b5%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af

仕上がりはブラックに塗装のみで、踏み板もスチールそのままです。階段下に窓があり、見て美しい、上って楽しい階段となりそうです。リビングの顔のひとつです。

建築家の頭の断面展 無事終了/大阪市北区

%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%ae%e6%9d%9c_%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e3%81%ae%e9%a0%ad%e3%81%ae%e6%96%ad%e9%9d%a2%e5%b1%95

 

%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%ae%e6%9d%9c_%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

12/10(土)・11(日)とサンワカンパニー大阪ショールームにて建築家さがしの杜で開催させていただきました「建築家の頭の断面展」ですが、12/10(土)には「お施主さまと建築家によるガチ対談」トークイベントを開催させていただきました。

お施主さまが建築家さがしの杜にたどり着くまでの経緯、HM→工務店→建築家プロデュース会社→建築家と仕事をしている工務店→建築家さがしの杜の流れを楽しく語っていただき、大盛況にて終了させていただきました。

お施主さま、ご多忙のところ、ご準備からご協力いただきまして本当にありがとうございました。お住まいの完成を建築家さがしの杜一同、楽しみにさせていただいております。また、お施主さま同士のコミュニティづくりも、建築家さがしの杜でご協力させていただきたいです。

次回イベントもぼちぼちと考えていこうと思います。

インテリアの検討/大阪府和泉市

%e5%92%8c%e6%b3%89%e3%81%ae%e5%ae%b6_%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9

和泉の家_リゾートプールハウスのインテリアを検討しています。タイルや石などの素材感のある仕上げを使いながらも、スッキリとシンプルな、リゾート空間を目指しています。

南のおおきな窓からは燦々と光を取り込み、北側のおおきな窓からは一段下がった、お隣さまの桜を借景として取り込ませていただく計画です。正面のおおきな壁は部分的に石を貼り、外に繋がっていきます。壁に空いた開口はテラスのベンチにもなり、その奥の車も見えて楽しめます。すこしずつ、イメージは膨らんでいきます。

お引き渡し後 お宅訪問に/大阪府大東市

%e3%82%ac%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e9%98%aa%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e6%b0%b4%e7%9b%a45

大東の家_水盤のあるガレージコートハウスはお引き渡しから、早くも2ヶ月が経過しています。その後、どうお住まいか気にはなっていたものの、なかなかお伺いするタイミングもつくれなかったのですが、先日、お食事にお誘いいただき、遊びに伺ってきました。お住まいになってから、初めてのお伺いでしたのでちょっとドキドキ。。。

%e3%82%ac%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e9%98%aa%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e6%b0%b4%e7%9b%a44

お伺いさせていただいたのが夕方ということもあり、丁度、ライトアップを楽しんでいただいているところでした。ショーガレージには車が納まり、センス良く小物をレイアウトいただき、楽しんでいただいているようで、ほっといたしました。中庭の照明計画も私のイメージ通りの雰囲気が出ていました。

%e3%82%ac%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e9%98%aa%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e6%b0%b4%e7%9b%a43

水盤のライトブルーも良いアクセント、ラグジュアリーな雰囲気です。

%e3%82%ac%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e9%98%aa%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e6%b0%b4%e7%9b%a42

リビングとダイニング、キッチンと中庭、ショーガレージの部屋の繋がりがとても面白く、とても気持ちの良い空間になっています。

%e3%82%ac%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e9%98%aa%e4%b8%ad%e5%ba%ad%e6%b0%b4%e7%9b%a41

キッチンも良い感じで使っていただいているようで、安心いたしました。収納バックを隠す扉はやはり諜報しているようで、私の設計でも定番の一つです。

お施主さま、おいしいお食事、ごちそうさまでした。次回は、竣工写真の撮影にもお邪魔させていただきたいです。

上棟式を執り行いました/大阪府大阪狭山市

%e4%b8%8a%e6%a3%9f_%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b0_%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%ae%b6

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家の上棟式を執り行わさせていただきました。棟上げし、建物のヴォリュームが現れてくる瞬間はとても感動です。変形地をうまくいかしたデザインとなっていると思います。アプローチ空間も楽しめます。

%e4%b8%8a%e6%a3%9f%e5%bc%8f_%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%8b%ad%e5%b1%b1%e3%81%ae%e5%ae%b6_%e5%a4%89%e5%bd%a2%e5%9c%b0

ご祈祷後にはお弁当をご用意いただきまして、お施主さまご家族、ご親族さま、監督さん、大工さん、皆で楽しくお食事をいただきました。改めて、上棟おめでとうございます。まだまだ、工事はこれからです。引き続き頑張りますので、よろしくお願いいたします。

1 / 212

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る