akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

セカンドヒアリング/大阪市浪速区

エスキス検討中浪速区の店舗住宅_ミニマルコートハウスのラフ図面にてプレゼンテーションさせていただいてから一週間。セカンドヒアリングをさせていただきました。大体は一度お話しさせていただければ大体イメージは湧いてくるのですが、今回はなかなかイメージが定まらなかったので、もう一度ヒアリングをお願いすることにしました。

ラフ図面をたたき台として店舗部分、ご夫婦の住まい、お母さんの住まい、とそれぞれ時間をとっていただき打ち合わせさせていただきました、店舗兼2世帯住宅のためヒアリングにて確認したいことがたくさんあり、長時間の打ち合わせとなりました^^

そしてようやく、長時間の打ち合わせの甲斐もあり、プランをイメージすることができ、ただいま検討中です!!

プレゼンテーション/大阪市浪速区

ラフプラン_浪速区の家

浪速区の店舗住宅_ミニマルコートハウスのプレゼンテーションをさせていただきました。今回は先日ヒアリングさせていただいた内容をラフにまとめた図面にて、おおきな間取りや各部屋の大きさ、繋がりなどを一度ご検討いただけるように作成させていただきました。

2世帯住宅でもあるので、ご主人とご家族、お母さんと個々にお話をお伺いしながら、プランをすり合わせていきますので、細やかな打ち合わせが必要になります。今回プランをたたき台に、皆さまでゆっくりと見ていただきご意見を頂戴しながら進めていく予定です^^

敷地調査/大阪市浪速区

浪速区の店舗住宅_敷地調査先日ヒアリングさせていただきました、浪速区の店舗住宅_ミニマルコートハウスの敷地調査にいってきました。かなり冷え込んだ夕方、事務所から20分程度の道のりを自転車にて移動、手がかじかんでめちゃくちゃ寒い。。

敷地は公園に面した、とても良い立地です^^お店も目立つであろうこの場所に、町中でかっこいいと噂になるような、歩く人がふと振り返るような建築をつくりたい!既にお店と住まいのイメージはできています。そのイメージを線を引きながら、確認していきます。

ヒアリング/大阪市浪速区

ヒアリング_店舗付き住宅大阪市内で店舗付き住宅を検討されています、お客さまに会いに行ってきました。1階を店舗、2、3階を住まいとして考えられており、いわゆる「建築家」というカッコいいデザインをご希望のようでした。たくさんお話させていただき、ご家族のご要望も把握できました^^

店舗付住宅の場合、建築は広告塔としての役割が大きいので、町中でカッコいいと噂になり、お店をアピールできる外観デザイン、店舗デザインを考えたいと思います!

2月末から3月前半にプレゼンテーションさせていただく予定です。是非、ご期待くださいませ。

1 / 11

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る