akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

外壁塗装と内部造作工事⑦/大阪府

京都,大阪,神戸,高級住宅,建築家,設計事務所,中庭の家,コートハウス

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は外壁の塗装がほぼほぼ完了しました。ライトグレーと白と、もう少ししてからの施工になりますが板貼りの外観になります。板が貼られると更に格好良く仕上がります。

京都,大阪,神戸,高級住宅,建築家,設計事務所,中庭の家,コートハウス,キッチンバック

内部では大工さんによるキッチンバックの造作棚の作成がすすんでいます。ポリの合板を貼って仕上げていただく予定ですので、かなり手間がかかっている印象です。

京都,大阪,神戸,高級住宅,建築家,設計事務所,中庭の家,コートハウス,タイル

リビングの壁にはライトグレーのタイルとブラックチェリーとブラックのカラーガラスのTVボードが奇麗に納まります。こちらも楽しみです。

内部造作工事⑥板貼り天井

リビング,板貼り天井,建築家,デザイン,大阪,神戸,京都

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は内部造作工事が進んでいます、2階の大工工事は大方終わりましたので、1階リビングをすすめていただいています。この日はリビングの板貼り天井が完了していて、感動しました。ラワン無垢材のしっとりと、柔らかくい質感が空間を満たしています。サッシ廻りや階段のテンパーガラス廻りのディテールにもこだわってデザインさせていただきましたので、とても奇麗に納まっています。

中庭の家,板貼り天井,建築家,デザイン,大阪,神戸,京都

リビングのおおきな壁にはライトグレーのタイルとブラックチェリーのフロートタイプのTVボードが取り付きます。どちらも空間にうまく馴染んでくれる予定です。

コートハウス,板貼り天井,建築家,デザイン,大阪,神戸,京都

中庭の外壁塗装も完了しています。中庭はデッキ材を敷き、リビングと一体として使っていただけるようになります。

中庭のある寝室,板貼り天井,建築家,デザイン,大阪,神戸,京都

寝室のヘッドボードも板貼りの落ち着いた仕上がりです。プライベートコートのある、セカンドリビングのような寝室になります。細かなところまでこだわった住まいとなっています。

内部造作工事⑤寝室廻り/大阪府

階段ホール,ギャラリー住宅設計,大阪,リビング寝室

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は造作工事が進んでいます。2階の寝室と書斎とを区切るパーティションの壁下地ができつつあります。セカンドリビングのように使っていただけるように、1階と同様、おおきな窓とおおきなテラス空間のある、気持ちの良い空間です。パーティションはウェスタンレッドシダーの板張りで、ニッチをつくり、間接照明を仕込むというこったつくりになります。

造作カウンター,住宅設計,建築家

書斎の造作棚も進んでいます。ラバーウッドの集成材を床材に合わせて塗装するように考えています。

階段ホール,ギャラリー住宅設計,大阪

階段ホールも気持ち良く、仕上がりつつあります。

階段ホール,ギャラリー住宅設計,大阪,洗面室

洗面室の洗面カウンターは家具工事にて取り付け予定です。

階段ホール,ギャラリー住宅設計,大阪,窓廻り,こだわり

LDKの窓廻りも、とてもこだわったつくりとしていますので、美しく納まりつつあります。図面で検討しているので想像はしているのですが、私の予想以上に美しい空間になりそうです。ディテールなど細かなところを工夫することで、美しい空間となっています。このあたりは本当に地道な検討の積み重ねでできています。

階段ホール,ギャラリー住宅設計,大阪,階段のガラスパーティション

待望の階段のガラスパーティションも取り付きました。こちらも完成が楽しみです。やわらかくも、高級感のある仕上がりとなりそうです。天井のスリットはロールスクリーンボックス、です。

内部造作工事④階段・エントランス廻り/大阪府

建築家,階段デザイン向こう側

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は造作工事が進んでいます。2階廻りはほぼほぼ大工工事が終わり、クロス工事に入れそうです。

完成では見えなくなってしまいますが、パントリーから階段越しに中庭が見えています。今しか見えませんが、面白いです。

玄関ドア,デザイン,窓ガラス

板貼りの外壁と、植栽のあるアプローチ空間に仕上がる予定です。木製の玄関ドアとポスト付きの門扉が取り付きます。

廊下デザイン,大阪,京都

2階の階段ホールはおおきな窓がある、明るい空間です。廊下の突き当たりにもおおきな窓を計画していますので、光が入ったり、視線が抜けたりと気持ちがよいです。

内部造作工事③階段廻り/大阪府

階段のガラス

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家では階段の造作工事が進んでいます。階段はスチールでつくることも多いのですが、今回は木でしっかりとつくり、テンパーガラスで空調のロスをなくすようにしました。

キッチンから階段を見る

お金と手間と労力をかけてガラスにするのは、キッチンから中庭の眺めのためです。ガラスにするのと、壁にするのでは、リビングの開放感が大きく違います。ガラス丁番もショールームまでご一緒していただき、良い感じで動くものを採用しています。

階段ディテール

階段の踏み板、蹴込みは床材と同じ無垢のウォルナットフローリングです。床暖房対応のものなので、巾は60mmなのですが、それも良い雰囲気です。階段は特にこだわったポイントです。

外壁工事と内部造作工事②/大阪府

おおきな中庭テラスの家,大阪,高級注文住宅

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は外壁のサイディングがそろそろ終わるので、足場の向こう側に形が見えてきています。おおきくは塗装をして外廻りは完成となります。

おおきな中庭テラスの家,大阪,高級注文住宅,エントランス

エントランスの地窓、ハイサイド窓にもガラスがはめ込まれました。今は足場で暗いのですが、足場が取れるともう少し雰囲気も良くなると思います。正面の壁は陰影のあるボーダータイルを貼ります。こちらも楽しみです。

おおきな中庭テラスの家,大阪,高級注文住宅,デッキテラス,中庭

中庭のおおきなガラスもはめ込まれました。ガラスがはめ込まれると、とても高級感がでます。

無垢フローリング

内部ではフローリングが貼られています。LDKは細巾で60mmのウォルナット無垢フローリングです。普通のフローリングと比べ、固く、巾細なので、かなり施工が大変ということでしたが、大工さんにより奇麗に仕上げていただきました。

おおきな中庭テラスの家,大阪,高級注文住宅,リビング

中庭側のおおきな窓と反対側の地窓が気持ち良い空間になりそうです。

 

外壁工事と内部造作工事①/大阪府

大きな中庭テラスの家,リビング中庭

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は吹付断熱を完了し、内部の造作が始まっています。リビングの天井はラワン材の羽目板を貼るので下地の合板が貼られています。ラワンの柔らかい質感が空間を明るく、優しくしてくれます。

大きな中庭テラスの家,コートハウス

おおきな中庭は造作の庇が完成しています。ちょっとした庇があるだけで、安心感があるのと、デザイン的にも大きすぎる面を分割し、スケール感を与えています。外壁はサイディングの上に塗装とセランガンバツの板貼りの組み合わせです。

大きな中庭テラスの家,物干しテラス

物干しテラスにはサンルームのようにフロストのポリカーボネートの屋根をかけます。外壁はコストを抑えるためにサイディングの塗装品としています。洗濯→物干しテラス→WICの動線としていて、家事の楽なお家、でもあります。

大きな中庭テラスの家,先張り防水シート

窓廻りの先貼り防水シートも施工されています。

吹付断熱前の設備工事/大阪府

中庭の家,リビング,京都の設計事務所

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家はお施主さまと一緒に、吹付断熱前の設備廻りの確認をさせていただきました。吹付断熱が完了してしまってからでは、位置の変更が難しいので、ご確認いただいています。

中庭の家,リビング2,京都の設計事務所

図面でもご確認いただいていますが、実際に見ながらお話しすると、イメージとはまた違い、よく分かっていただけると思います。中庭のおおきな窓の実際のサイズ感や、天井高さなど、お施主さまにとっては想像より少し大きめに見えるかもしれませんが、完成した時にはシックリくるようにいろいろと工夫させていただいています。

中庭の家,中庭庇,京都の設計事務所

おおきな窓の上に造作庇もできつつあります。庇は機能上も大切ですが、大きな壁面を2つに分け、建物のスケールを身体に近づけてくれるので、気持ちの良い空間にするテクニックの一つです。

中庭の家,中庭,京都の設計事務所

おおきな中庭から、2階の日だまりテラスを見上げます。ここがあるからこそ、冬でも日照のあるリビング・ダイニング・キッチンとなります。良い感じでできています。

検討用パース/大阪府

オーダーキッチン,京都,大阪,建築家デザイン高級住宅

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は現場と共に、パースをつくり空間とディテールを確認しています。想像だけではどうしてもイメージが分からない、模型では表現できないようなところも3Dパースであればよく分かります。

リビングと中庭と窓の関係の確認。

美しいアプローチ,京都,大阪,建築家デザイン高級住宅

エントランスまでのアプローチ部の仕上げ材料や見え方、納まりの検討。

リビング間接照明,京都,大阪,建築家デザイン高級住宅

リビングから中庭と後ろ庭の見え方の確認、キッチンバックの造作の確認。

中庭のある家,京都,大阪,建築家デザイン高級住宅

中庭の庇やヴォリュームの確認。

美しい玄関,京都,大阪,建築家デザイン高級住宅

エントランスの飾り棚と中庭の関係確認。

中庭テラス,京都,大阪,建築家デザイン高級住宅

中庭の大きなテラスとルーバー目隠しの確認。

ベストな選択ができるように検討しています。

躯体・防水・屋根工事が進んでいます/大阪府

リビング,設計事務所,建築家,遮熱,デザイン,大阪

大阪府内の家_おおきな中庭テラスの家は躯体・防水・屋根工事が進んでいます。リビング・ダイニング・キッチンは天井高さ2800mmのおおきな空間になります。中庭に面して大きな窓とその反対側に地窓があり、緑が見えるように計画しています。かなりの開放感です。

中庭,設計事務所,建築家,遮熱,デザイン,大阪

デッキテラスのある中庭は垂れ壁をつくりますが、大きなガラスで構成されています。窓を開けられることはあまりないというお話でしたので、FIX窓を中心に選定させていただきました。光を取り込む中庭となります。

中庭,設計事務所,建築家,遮熱,デザイン,大阪,耐震等級3

中庭から建物を見ますと、リビング・ダイニング・キッチンの窓と、子供室の窓が見えます。賑やかな中庭となりそうです。

屋根工事,設計事務所,建築家,遮熱,デザイン,大阪

大屋根はガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き、遮熱性能、耐光性能のあるものを選定させていただきました。

防水工事,設計事務所,建築家,遮熱,デザイン,大阪

小さな屋根は一部FRP防水です。立ち上がりを250mm以上確保しています。

 

1 / 3123

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る