建築家の住宅,栗東の家,ラフプラン栗東の家_美容室のあるコートハウスのプランを検討しています。最初のプランニングではご要望とご予算、敷地条件や法条件などを同時に検討しながらプランをつくっていきます^^

特に最初のプランニングでは一度案を作成してから、何日か案を寝かすようにしています。そうすることで自分の作成した案を客観的に見ることができるようになり、クライアントにとって何が必要なのかを正確に判断することができます。

建築家のプランはいわゆる「真夜中のラブレター」になってしまいがちなのです^^

2014.12.22/Blog