建築家の住宅,エントランス,玄関,自然木の式台

先日、ブログにてご紹介させていただいた「もくいち」さんにてつくっていただいたエントランス式台と上框です。エントランス式台はトチの一枚板で自然の木のカタチを活かしています。トチは木目に特徴があり、縮杢といわれる木目が波状に縮んでシワが寄ったように見える杢目が見られます。間接照明とすることで木をより引き立てています^^

上框はタモの正目を正面に向け、天端を板目としています。フローリングのナラとも似た色なのでうまく一体感が生まれています。タモは美しい木目が特徴で定番の材料です。

モダンなインテリアの中に自然のままの木、いかがでしょうか^^

2015.01.11/Blog