高級注文住宅,設計事務所,建築家,大阪,京都,神戸,眺望リビング,傾斜地,デザイン,エスキス

宝塚の家_眺望のスカイリビングハウスのプランと屋根形状の関係を検討しています。外観がその場所に相応しいものを探しています。特に眺望を楽しむことのできるこのお住まいは、外観が大切、なのです。

↑まずは、オーソドックスな間取りに、方流れの屋根をかけた模型です。良くあると言えばありますが、落ち着いた格好良さがあります。

高級注文住宅,設計事務所,建築家,大阪,京都,神戸,眺望リビング,傾斜地,デザイン,屋根デザイン

↑次にオーソドックスな間取りに屋根形状を少し変えたものです。こちらはオーソドックスな方流れより、より面白い空間となっています。敷地との関係も良く現れています。

高級注文住宅,設計事務所,建築家,大阪,京都,神戸,眺望リビング,傾斜地,デザイン,屋根形状

次に斜めの変形プランの模型です。間口面が長く見えるので、オーソドックスなものと比べ迫力がでてきます。プランが複雑になるので、少し費用もかかりそうですが、とても面白いです。敷地との関係も良く現れています。

高級注文住宅,設計事務所,建築家,大阪,京都,神戸,眺望リビング,傾斜地,デザイン

次に斜めの変形プランの模型2です。これであれば、方流れの方がより迫力があるかな、という感じです。

お客さまに見ていただき、感想をいただこうと思います。

2018.04.15/Blog