akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

ギャラリー京町堀/竣工写真

正面

ギャラリー京町堀の竣工写真ができました。

圧迫感のあった天井を撤去して、床以外を全て白く塗装しています。

実はエアコンも白く塗装し、冷媒管も白いテープでぐるぐると巻いています。

そうすることで、光が反射して明るい空間に変身しました。

斜め

床はウォルナットフローリング/IOCのオイル塗装

とすることで柔らかく落ち着いた雰囲気になっています。

 

本棚もウォルナット/無印良品

壁面本棚にしています。

上2

打ち合わせテーブルはNAUTさんに受注生産で

つくってもらったタモのダイニングテーブル

木目が美しく、手触りもとても良いです。

 

デスクは私がデザインし、うたたねさんにタモでつくってもらいました。

こちらは少しシャープにデザインしています。

おおきな二つの引き出しもあり、使い勝手も申し分ないです。

 

ベンチはうたたねさんで購入、柔らかなファブリックも落ち着きます。

 

ウォルナットのフローリングとの色の組み合わせも良い感じです。

デスク廻り

チェアはSANAAのラビットチェア

一脚あるだけで、空間が生き生きとします。

 

植栽はシマトネリコ

株立ちのちいさな葉っぱがかわいいです。

事務所アトリエ改装工事/フローリング貼り工事/大阪市西区京町堀

Exif_JPEG_PICTURE

現在、事務所アトリエの改装工事を行っています。

壁、天井の塗装が終わり、フローリング下地貼り、フローリング貼りへと工事は進んでいます。

コンクリートスラブの不陸を吸収するためにフローリング下地には「木の香防音マット」を貼付けています。床のガタツキを抑えるとともに、防音性ににも優れた材料になります。第三者試験機関で、ΔLL(I)-4(旧呼び称LL45)の防音性能を保証するもので、マンションに無垢フローリングを貼ることも可能です。最近、マンションリノベーションの相談を受ける機会が多いですが、仕様として必須アイテムとなります。

 

床仕上げは表面に2.2mm厚の木を貼付けた複合フローリングとしています。半分はオーナー負担の工事のため、金額のわかりやすいワンプライス制度をとっているメーカーの「ブラックウォルナットの植物オイル仕上げ」としました。植物オイル仕上げとすることで落ち着いたマットな仕上げとなっています。

Σ(;´□`)ノ<うーん、しかし、もう少し丁寧に清掃してください。ガタツキの原因になります、接着剤らしきものも着いています。今回、オーナー工事も含まれているため、あまり強くは言えないのです。まあ、使いながら補修していくしかないかな〜という感じです。

 

フローリングの色合い、木目はサンプル通りで間違いなく良いです。とてもいい商品なので、近藤晃弘建築都市設計事務所ではよく採用しています。コスト的にも無垢フローリングと比較して、とてもリーズナブルなのも使いやすいところです。

さてさて、窓の向こう側に靭公園の緑が見えます。この辺りは、オフィス街でありながら小さなカフェやレストランの多い落ち着いた場所です。来週、いよいよ引っ越しです( ゚∀゚)

事務所アトリエ改装工事/塗装工事/大阪市西区京町堀

Exif_JPEG_PICTURE

現在、事務所アトリエの改装工事を行っています。

エアコンや照明はそのまま残して、天井仕上げを撤去しました。天井はコンクリート躯体現しとして白く塗装しています。これだけで、ずいぶんと明るく広がりのある空間となりました。カフェのようなおおらかでゆったりとした空間になる予定です。

塗装工事が終われば床下地の施工、フローリング床仕上げの施工と進んでいきます。
2週間弱のローコストで簡単な工事でも、全く違う雰囲気の空間とすることが出来そうです。

1 / 11

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る