akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

打ち合わせ&再敷地調査/愛知県名古屋市

建築家の住宅,名古屋の家,敷地写真名古屋の家_眺望のスカイテラスハウスの打ち合わせを行ってきました。前回プレゼンテーションさせていただいた時に受け取ったご要望や考え方をふまえて2つの案を提案させていただきました^^どちらの案も自信ありの提案です!

しかし何と、ご希望の土地が売れてしまったとのことで、急きょ、別敷地を見に行ってきました。新しい土地は既に購入していただいたようで一安心です。

土地選定のタイミングは特に難しく、迷っている間に売れてしまうということが多々あります。人気の土地は市場に出てきてもすぐに売れてしまうので、常に動向を確認する必要があります^^しかし、おおきな買い物なのでそうそうに決めることができないのも分かるところです。

新たな敷地で、さらに素晴らしい住まいをご提案しようと思います^^

プラン&模型の修正/愛知県名古屋市

建築家の住宅,名古屋の家,修正案先日プレゼンテーションさせていただいた、名古屋の家_眺望のスカイテラスハウスのプランと模型を修正しました。プランをつくり、模型をつくり、見ていただき、じっくり考えて、はじめて気付かれることもたくさんあります。

コミュニケーションを大切にご要望を取り込んでいきたいと思います。さて、喜んでいただけるかどうか^^

プレゼン模型/愛知県名古屋市

名古屋の家1

名古屋の家_眺望のスカイテラスハウスの模型写真を撮影しましたので、ご紹介します^^建物の外廻りは敷地は一段上がっていることを利用して、クライアントご要望のビルトインガレージ&前面に3台の駐車スペースを計画しています。ファサードは黒のガルバリウム鋼板と木板貼りを7対3くらいとし、動きがでるカタチにしています。

名古屋の家2

住まいへのアプローチはシンボルツリーのある前庭、通り庭を通り植物を楽しみながらエントランスに向かいます。エントランスドアを開けると、和室越しに中庭が見えます。

名古屋の家3

LDKはおおきな吹抜と窓のある、ひろびろとした空間です。リビングとダイニングには2段の段差(400mm程度)があるので、向こう側のテラス空間まで見渡すことができます。

名古屋の家4

テラスは南側に面していて、とてもプライバシーの高い場所になっているので、カーテンを閉め切る必要のない、気持ちのいい場所です。リビングの階段はスチールの美しいデザインとしています、子供たちが学校から帰っても、様子がわかるので安心です^^

名古屋の家5

2階の寝室からはLDKを見下ろすことができます。

名古屋の家9

道路側からのプライバシーもテラス壁とルーバー壁にとって守られています。

名古屋の家7

動きのあるファサードデザイン

名古屋の家8

吹抜に面したおおきな窓

名古屋の家6

おおきな吹抜空間

名古屋の家10

プレゼンテーション/愛知県名古屋市

NAUT

名古屋の家_眺望のスカイテラスハウスのプレゼンテーションを行ってきました。模型とプランを見ていただき、いろいろとご説明させていただき、楽しい時間となりました^^

打ち合わせの前に少し時間をつくって、家具屋さん「NAUT」を伺いました。アトリエで使っている打ち合わせテーブルも「NAUT」さんにてつくっていただいています。が、本日は臨時休業のようで閉まっていました。。。残念ですがまたの機会に!ちなみにNAUTさんのホームページはこちらです。本当にいい感じの木を使った家具屋さんです。

模型は後日、ブログにてアップさせていただく予定です。

是非ご覧くださいませ^^

模型作製中/愛知県名古屋市

名古屋の家_模型写真

来週プレゼンテーション予定の名古屋の家の模型を製作中です。お客さまのご要望は黒マットのガルバリウム鋼板×木の外観を希望です。東向きの道路側は視線を遮るために壁の多いデザインとして、南向きに吹き抜けに面したおおきな窓を計画しています。おおきな窓に面してスカイテラスを計画することで外での生活も楽しむことのできるプランとなっています。

自然素材にこだわった、眺望の良い住まいとなるように、最終検討をしながら模型を制作していきます( ゚∀゚)

ラフプラン作成中

ラフプラン作成中名古屋の家_眺望のスカイテラスハウスのラフプランを作成しています。最近は手書きにてラフプランを作成して、お施主さまに確認していただきながら、プレゼンテーションを行うようにしています。

お施主さまにもプランニングに積極的に参加いただき、ご自身にとっての本当の要望を一緒に探していくことができるのがメリットです。

ヒアリング&現地調査/愛知県名古屋市

名古屋の家_眺望のテラスハウス

愛知県名古屋市までヒアリング・現地調査に行ってきました。良好な住宅街の一角の土地を購入されたお客さま。かなり長時間お話しさせていただいたこともあり、いろいろなこだわりをお伺いすることができました。

 

自然素材に対する思い

子供たち、奥さまとの暮らしへの思い

こんな空間にしたい!という思い

 

いつも思うのですが、住まいの設計は実際に時間を共にすることで分かることがたくさんあります。住まいのイメージは、お客さまと話している間にふつふつと生まれます。

さてさて、どんなプランができるのか、自分でも楽しみです。3週間後のプレゼンテーションに向け少しずつ準備していこうと思います( ゚∀゚)

1 / 11

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る