akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

ゆたかな空間/大阪府大阪狭山市

落ち着いたリビング

中庭を囲みます塀について施工業者さんとお打ち合わせさせていただきたく、狭山の家_緑と水盤のある中庭の家のお客さま宅にお伺いさせていただきました。家具やカーテン等もご相談いただき、グレーの色調をベースに木のぬくもりや、あたたかな光を感じることのできるような空間を考えさせていただきました。

高級リビング

お客さまにより、落ち着いた、洗練された空間に変身していました。想像以上に光のゆらぎ、の感じることのできる他にない空間です。ソファやテーブル、椅子もセンス良くレイアウトしていただきました。

木とタイルのリビング

こだわりにこだわった階段がデスクになる、楽しい空間です。

水盤のある中庭

エントランスでは、水盤に反射した光が、ゆらゆらと天井に映り込んでいます。その向こうには少し紅葉しはじめたイロハモミジと、ソヨゴが季節の移り変わりを教えてくれます。ここに目隠しの塀を計画中です。

水盤の光

ゆらゆらときらきらと、建築を通して自然の美しさを感じます。

お施主さま施工にて/大阪府大阪狭山市

エントランスポーチ,割り栗石

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家はお引き渡しさせていただいてから、5ヶ月ほどたちますが、少しづつ、お客さまの手により、完成に近づいています。アプローチの割り栗石はホームセンターにて購入され、ご自身で施工されています。かっこ良くしていただきました。

ソファリビング

インテリアも待望のソファが到着し、今までお使いのセンターテーブルも家具屋さんにお願いし、奇麗にしていただいています。あとはラグの選定を残すのみでしょうか?完成に向け、ご自身で動いて、いろいろとご相談していただけることが、本当にありがたいです。

ダイニング照明とTVボード/大阪府大阪狭山市

ダイニング照明

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家はお引き渡しさせていただいてから、少しずつですが照明や家具をつけていただいています。

照明はヤマギワのBAUMNⅡのシルバー、1500mmと存在感がある大きさですが、2200mmのダイニングテーブルと合わせると、良い感じのスケール感です。ランプも光が透けて、点灯時はとても奇麗になると思います。

壁付きTVボード

壁付けのTVボードは「うたたね」さんで、チークでつくっていただきました。壁のグレーとうまく合った色合いが良い感じです。

もう少し、手直し工事が残っていますが、よろしくお願いいたします。

オープンハウス無事終了いたしました/大阪府大阪狭山市

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス9

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家は無事、オープンハウスを終了させていただきました。よく晴れた気持ちの良い中、たくさんの方々に来ていただくことができました。お施主さま、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。とても充実した時間をすごさせていただきました。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス8

お住まいへのアプローチは、外壁に沿って、緩いスロープを通っていきます。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス1

スロープの先にはトンネル空間があり、木製のエントランスドアが見えます。天井からの間接照明と地窓スリットに導かれながらお住まいにアプローチしていきます。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス2

エントランスドアを開けますと、ガラス越しに水盤と中庭、植物が目に飛び込んできます。ここは見せ所、オープンハウスに来ていただいた方々もビックリ感動していただきました。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス5

エントランスからリビングに入りますと、ブラックグレーのタイルとキッチンのチーク壁、ステンレスのへアラインが良い感じでハードとナチュラルを保っています。この辺りの素材感はお施主さまもいろいろと悩み検討されました。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス3

キャンティレバーの階段兼デスクもデザインをたくさん検討し、悩んだところです。パインの板貼りも良い色合いです。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス7

キッチンからリビングを見返すと、畳みコーナーが見えます。奥さまのお昼寝コーナーとなるように、少し籠ったつくりとなっています。

大阪狭山市の家,建築家,設計事務所,変形地,中庭,コートハウス4

中庭にはこれから塀を取り付ける予定ですので、プライバシーも確保されます。風の抜ける、気持ちの良いリビングとなります。

お施主さま検査とオープンハウスのご案内/大阪府大阪狭山市

エントランスから中庭

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家はお施主さま検査を行いました。エントランスからは中庭の水盤と植栽を楽しむことができます。植栽は造園屋さんのお施主さまのお父さまにアドバイスいただき、ソヨゴとイロハモミジを植えていただくことになりました。

板貼りリビング

お施主さま、工務店さん、設計の手直し項目を確実にお直しし、お引き渡しさせていただきたいと思います。計画から2年以上、何パターンもプランを検討し、細かなお打ち合せもたくさんさせていただきました。

ファサード,外観,デザイン,大津,建築家,設計事務所

この度、お施主さまのご厚意で、オープンハウスを開催させていただくことになりましたので、ご案内させていただきます。今週末の開催となりますので是非いらしてください。(予約制です)

変形地を今までにないような形で活用しました、オープンリビングなお住まいです。リビングと水盤と植栽のある中庭はフルオープンサッシでつながり、風の通る気持ちの良い空間となります。キッチンや階段も木と金属を組み合わせたこだわったデザインです。

※お引き渡し前の、お施主さまの大切なお住まいですので、ご配慮お願いいたします。

■開催日時:2017年6月10日 (土)10:00〜17:00

■場所:大阪府大阪狭山市

■お問合せ方法:お名前、住所、電話番号を記入いただき、下記メールアドレスまでお問い合わせ下さい。

■問合せ先:info@ak-archi.com

■ホームページ:http://ak-archi.com

仕上げ手直し工事進行中/大阪府大阪狭山市

外観,大阪,建築家,住宅設計

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家は内部の養生が取れ、インテリアが見えてきました。完成・お引き渡しまで、あと一息です。

大阪,建築家,住宅設計,アプローチ

アプローチのトンネルにも間接照明が取り付き、良い感じで空間を照らしています。アプローチとエントランス、そして中庭を繋げる役割もあります。

大阪,建築家,住宅設計,中庭

アプローチを抜け、エントランスに入ると中庭とリビングが見えます。中庭にはシンボルツリーを植えていただく予定です。エントランスのスポットライトは絵などを飾っていただけるように配置させていただきました。

建築家,住宅設計,タイル貼り,おおきな窓

キッチンからLDKを見返すといろいろなところから光が入ってきますので、面白い雰囲気です。

大阪,建築家,住宅設計,洗面室

洗面室もシックに落ち着いた雰囲気で仕上がっています。ハイサイド窓から光が差し込みます。

寝室アクセントカラー,大阪,建築家,住宅設計

寝室はお施主さま塗装のパープル色がグレー色と良い感じでアクセントとなり、高級リゾート空間の雰囲気です。モダンですが落ち着いた癒しのリゾート空間となっています。

トンネルアプローチ/大阪府大阪狭山市

トンネルアプローチ

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家はアプローチ空間が見えてきました。天井のスリットには間接照明、床のスリットには割栗石、地窓からは割栗石を置けば割り栗石、植物を植えると植物、を楽しむことができます。

正面のガラス窓からは水盤のある中庭、その向こうに植栽を見ることのできる、リゾート空間となる予定です。とても楽しみな空間です。

キッチン取付/大阪府大阪狭山市

キッチン,クリナップ,建築家,大阪

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家はキッチンが取り付きました。クリナップのSSというシリーズのキッチンでオールステンレスの商品です。建築で前壁をつけて、手元を隠せるようにしています。レンジフードもアリアフィーナセンターフェデリカとすることで掃除しやすく、デザインもシャープなものを選定しています。

和室,時窓,建築家,大阪

リビング横の畳コーナーの造作も進んでいます。タモの地板とピーラーの化粧柱も良い感じに仕上がっています。リビングに面した和室(畳みコーナー)はあまり和になりすぎないように抑えたデザインとしています。

変形地ならではの外観/大阪府大阪狭山市

大阪狭山市,建築家,住宅設計,変形地

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家では変形地ならではの外観が見えています。台形の土地に対して、四角形と三角形で構成しています。角地に三角形のエッジの効いた外観となります。

大阪狭山市,建築家,住宅設計

内部ではキッチン前の壁下地ができています。少しずつですが、雰囲気も出てきて、完成に近づいています。

大開口スチールサッシ/大阪府大阪狭山市

スチールサッシ,建築家

狭山の家_緑と水盤のある中庭の家のリビングにおおきな窓が取りつきました。既製品ではつくれないサイズで4枚建ての両サイドに引込むサッシなので、スチール製のオーダーサッシとしています。

リビングと中庭を一体として楽しめるように段差も極力なくし、同じタイルで仕上げます。中庭は道路に面しますので、目隠し塀を設けてプライバシーを守る計画です。

 

1 / 512345

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る