akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

ショールーム見学と工事説明/大阪府豊中市

近隣打ち合わせ,擁壁やりかえ,豊中,北摂

豊中の家_サッカーグラウンドのある家はお施主さまとショールーム見学にいったり、確認申請業務をしたり、お隣さんとお話しし、境界をどのように工事させていただくかの打ち合わせを進めさせていただいています。

特に擁壁のやり変え工事を行いますので、慎重に、ご説明させていただいています。

ショールーム巡り,大阪,建築家,設計事務所,高級注文住宅設計,洗面ボウル,アドヴァン

ショールームの見学では、キッチンや洗面ボウル、タイルや畳、フローリングなど、いろいろと見ていただくことができました。詳細の設計に反映させ、まとめていきたいと思います。

模型にて検討/大阪府豊中市

模型検討,外観模型,建築家,高級注文住宅設計,大阪,吹田,豊中,神戸,京都

豊中の家_サッカーグラウンドのある家を模型にて検討し、試行錯誤の連続、とても良い感じに外観がまとまりました。消費税の関係で工務店さんとの契約も既に終わっていますので、いよいよ、確認申請や工事の準備などに入っていきます。

和室のデザイン/大阪府豊中市

和室デザイン,スケール,建築家,大阪,京都,神戸,高級注文住宅設計

豊中の家_サッカーグラウンドのある家の和室のインテリアを検討しています。収納量と飾られるものとのバランスを取りながら、また、外がどのように見え、外からどのように見えるのか、検討を重ねながら、デザインさせていただいています。

インテリアイメージの検討/大阪府豊中市

インテリアパース,建築家,設計事務所,中庭の家,大阪,神戸,京都

豊中の家_サッカーグラウンドのある家のインテリアイメージを検討しています。ほぼほぼまとまりましたので、最終イメージの確認のため、スケール感やプロポーションをチェックしながら、素材も合わせて検討中です。グラウンドと窓際のソファが面白い、お住まいとなっています。

インテリアの検討/大阪府豊中市

インテリアの検討,大阪,吹田,豊中,高級注文住宅設計,神戸,京都,ラグジュアリーデザイン

豊中の家_サッカーグラウンドのある家のリビング廻りのイメージを検討させていただいています。窓廻りと作り付けのソファのデザイン、二型のキッチンと収納廻りを美しく上質なデザインとなるように、イメージを膨らまさせていただいています。また、耐震等級3を確保しながら、開放的な空間をつくっていくことも、重要なポイントです。

2019.03.25/Blog

外観イメージの検討/大阪府豊中市

外観ファサード,デザイン,高級注文住宅設計,建築家,大阪,京都,神戸,設計事務所,雑誌

豊中の家_サッカーグラウンドのある家の道路側からの外観を再検討中です。いくつかのパターンをおつくりさせていただき、もう少し調整と検討させていただきながら、今回案で進めさせていただくことになりました。

2019.03.10/Blog

インテリアイメージの検討/大阪府豊中市

リビングパース,インテリアイメージの検討,大阪,建築家,高級注文住宅設計

豊中の家_サッカーグラウンドのある家のインテリアイメージの検討をさせていただいています。まずは、伺ったご要望をもとに、シンプルで奇麗な空間をご提案をさせていただきました。この繰り返しで、お施主さまと私のイメージを近づけていく、地道で大変、面白いやり取りです。

2019.02.20/Blog

外観イメージの検討/大阪府豊中市

計画外観,建築家,設計事務所,高級注文住宅設計,大阪,京都,神戸,宝塚

昨年の春より、「建築家さがしの杜」の設計コンペを経て、進めさせていただいています、豊中の家_サッカーグラウンドのある家ですが、ほぼほぼプランがまとまり、外観やインテリアのイメージの作成をさせていただいています。

これから実施設計に入り、詳細を詰めると同時に、イメージも深く掘り下げていきたいと思います。

先日、お客さまより、一年前に近藤さんとお会いさせていただいたんですよ、とおっしゃっていただきました。いつの間にか、時間が経過しており、びっくりしてしまいましたが、土地のご決定まで約一年間、いろいろとありましたが、本当におつき合いいただけていることに、感謝感激、です。

2019.02.05/Blog

プレゼンテーション/大阪府吹田市

大阪,神戸,京都,建築家,住宅設計,設計事務所,高級注文住宅,コンクリート構造,プレゼンテーション

建築家仲間数名で自主運営しています「建築家さがしの杜」にご依頼いただきましたお客さまに、プレゼンテーションをさせていただきました。サッカーグラインドのある家をコンセプトに、スキップフロアを活かしたお住まいをご提案させていただきました。

ワールドカップが開幕し、日本はグループリーグ2試合を終えて勝ち点4と、奮闘しています。コロンビア、セネガルを相手に対等以上に渡り合う姿勢にとても勇気をもらいます。特に、ドルトムント1年目から応援している香川選手が先発復帰、PKのボールを固守し、ゴールを決めたとき(第1試合開始3分ほどなのですが)は胸が熱くなりました。

常に逆境を乗り越えるスーパーヒーローです!!もうすぐポーランド戦、グループリーグを突破し、選手たちが躍動する姿を応援したいです。

1 / 11

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る