阪急うめだ店レストラン,建築家のレストラン住まいの杜の新年会で阪急百貨店うめだ店、シャンデリアテーブルに行ってきました。おなじみの阪急梅田駅と百貨店のコンコースで使われていたシャンデリア、建築家であり建築史家の伊東忠太氏による壁画も移設されています。アーチの空間も以前のように再現され、ちょっと懐かしく蘇りました!

 

料理もひとつひとつ美味しく、おおきなテラス席もあったので、また、夏に来てもいいかな〜^^

2015.01.22/Blog