akihiro kondo architecture 近藤晃弘建築都市設計事務所

パントリーのあるキッチン/三重県津市

建築家の家_パントリーのあるキッチン最近ではもっぱら必須となりました、パントリーのあるキッチンのご紹介です。津の家_おおきな屋根に住まう楽しみではコストを抑えるために、I型のシステムキッチンとし、前面に造作で壁を立て、対面式のペニンシュラ型キッチンとしています^^

キッチン奥には1帖ほどのパントリーを設けることで、ストック用のおおきな食品庫として重宝します。パントリー内部は中段のみ固定、あとは可動棚とすることで様々な大きさのものを収納することができます。

パントリー内の素敵な色柄のクロスは奥さまが、キッチン面材と一緒にコーディネートされました^^とてもいい感じです。

建築家の家_パントリーのあるキッチン

また、キッチンの手元を隠せるように壁を立ち上げ、その天板はステンレスプレートのヘアライン 仕上げとすることで、シャープでモダンな印象にしています。キッチン側の立ち上がり壁もキッチンパネルとすることで、汚れなどをサッと拭くことのできる素材としています。

建築家の家_パントリーのあるキッチン

キッチンバックは食器棚式の収納とし、インテリアに合わせて白のメラミン化粧板仕上げとしています。食器は一部ガラス扉とすることで、見せることでも楽しむことができます。また、下部にはゴミ箱を収納できるようになっています。

建築家の家_パントリーのあるキッチン

キッチンの前に造作で壁をつけるので、インテリアもお部屋に合わせることができるので、リビング側から見てもとても奇麗に見えます^^

内観4

キッチン廻りは特にご要望をお伺いしながら、使い勝手を考えながら丁寧につくっていきます^^

トーヨーキッチン/大阪府吹田市

トーヨーキッチン

お客さまにキッチンのご要望をお伺いした際に、特にご要望で多いのが「トーヨーキッチン」です。つい先日もお話しさせていただいたお客さまよりご要望がありました。

トーヨーキッチンはカッコいいのですが、なかなか高価なものなので、諦めていただかないとならないときもあります。例え選択の幅が狭くなってしまっても、なんとか安くならないかな〜、という方には「アウトレット」があります。トーヨーキッチンは本拠地が岐阜県関市にあるのですが、その工場内にアウトレットがあります。

アウトレットには全国のショールームに展示していた展示品などが置かれているそうで、あくまでも展示品のため、お探しのものがあるかないかは運次第です。

私もまだ行ったことがないのですが、何かの機会に是非行ってみたいです^^

philosophy

私たちの役割は、心地の良い、その人にとっての「居場所」をカタチにすることです。
「自然」との関わり、「まち」との関わり、「人」との繋がりを想像し
自由にふるまえ、永く愛着のもてる、暮らしを楽しむことのできるデザイン
「シンプル」で「ゆたか」な、建築をつくりたいと考えています。

建築づくりは、クライアントと設計者がコミュニケーションを重ねながらのプロセスです。
疑問があればおっしゃってください、ご理解いただけるよう説明させていただきます。
信頼関係を築いていくことが、何より大切なことですから。
ひとつひとつのプロセスが、「建てて良かった」というご自身の納得度につながります。
私たちは常に立ち合い、ともに考え、つくっていきたいと考えています。

akihiro kondo

contact

一級建築士事務所 近藤晃弘建築都市設計事務所

大阪
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
滋賀
〒520-0112 大津市日吉台3-6-11
TEL
06-6131-8905
FAX
06-6131-8906
E-MAIL
info@ak-archi.com
お問い合せ・資料請求はこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • like

近藤晃弘建築都市設計事務所は日本全国で建築・インテリアの企画・設計監理を行う設計事務所です。常に建築のプロフェッショナルであることを自覚し、デザイン、テクニカル、コスト、全てにおいて責任のある設計を目指し、きめ細やかなサービスを心がけています。設計前の土地探しから資金計画、お引き渡し後の家具の選定までトータルで建築をコーディネートしています。

ページトップへ戻る